Miner's Casket

ellemoimin.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 09日

金沢レトロビルめぐり

もう結構前のことですが…、
金沢へ行って来ました!

金沢と言えば前田利家や兼六園が有名ですが、
明治時代には日露戦争を見据えて陸軍の第九師団が置かれた街でもあります。
そのため金沢城趾付近には立派な洋館がちらほら…。
旧陸軍施設以外にも戦災を受けなかった金沢には古い建物が残ってます。

今回はそんな金沢のレトロ建築を廻ります。

a0055581_2146165.jpg
a0055581_1762626.jpg
まずは小山神社。
神社としては奇抜なこの神門は和洋中の三様式が取り入れられています。
昼みても面白い建築物ですが、夜はライトアップされステンドグラスから漏れる光がきれいなのだそう。

a0055581_21522936.jpg
外壁には梅のモチーフ、前田の家紋です。
なんだかかわいいですね(*^_^*)

a0055581_22203194.jpg
こちらは金沢城内にある、第六旅団司令部庁舎です。
(旅団というのは師団の下に1~2個置かれ、旅団の隷下に歩兵連隊が置かれるとのこと)

a0055581_22523435.jpg
通風口には陸軍関係施設で必ずと言って良いほど見かけるペンタグラム。
細かなとこまで拘ってるなぁ…。

a0055581_237130.jpg
こちらも金沢場内、なんかレトロな穴がある…と近づいて見ましたが、
柵がしてあったのでこれ以上近寄れませんでした。
後で調べたところ、弾薬庫通路として作られたトンネルらしいです。

a0055581_23102547.jpg
さて、ちょっと史跡からは離れまして繁華街のちょっと入った所。
和洋折衷の建物を発見!

a0055581_23235082.jpg
まだこのお店やってるのかな。
こんなお菓子屋さんで水飴とかを買ってみたい…。

a0055581_23304333.jpg
次は石川県立美術館の近くにある兼六園広坂休憩館。
陸軍第九師団長官舎だった建物です。

a0055581_23334610.jpg
裏へ回るとこんな縁側が。
和洋折衷ですなぁ。

a0055581_2352893.jpg
だいぶ暗くなって参りました。
この三棟のレンガ倉庫は現在博物館として使われています。

a0055581_23563034.jpg
もう閉まっていますが、こちらが博物館の入り口。
こうも長いレンガ倉庫はなかなか圧巻。

a0055581_004111.jpg
窓の形も素敵です。

a0055581_033367.jpg
そして最後に旧陸軍第九師団偕行社。
「偕行」とは詩経の中の漢詩から取られた言葉で「共に行こう」の意。
陸軍の拠点にはあるこの偕行社は陸軍将校達の集会所でした。
さすがに社交の場という豪華な建物です。

a0055581_0131077.jpg
こちらの通風口にも星マーク。

ちなみに建物めぐり以外に21世紀美術館を見たり、近江町市場へ行ったり…。
金沢駅から全て徒歩の行程。
さすがに次の日まともに歩くことができませんでした(^_^;)
次はもうちょっとゆっくり行きたい…と思います。
[PR]

by ellemoi_ana | 2009-08-09 00:25


<< 工場を見に千葉へ行こう!      空色の曹達水 >>