Miner's Casket

ellemoimin.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 27日

フランス産フローライト10

a0055581_1545841.jpg
Argentiere Glacier, Mt.Blanc, Chamonix, France

フランス・シャモニー産の桜色蛍石。
このアルプスのピンク蛍石は過去にはなかなか手に入れられなくて、
何度も夢にまで見た蛍石でしたが、
昨年は折り合いの付く値段のものに運良く出会えました。

アルプスのピンク蛍石は蛍石の世界ではハイエンドブランド。
標高の高い場所から夏だけに採掘されるのだそうで、
供給量の少なさと、この美しさが価値を高めているんでしょうね。

きっとこの標本もロッククライマーが命をかけて採ってきてくれたんだろうなぁ…、
そう思うだけでドキドキしてしまう標本です。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-27 20:42
2008年 01月 27日

スペイン産フローライト10

a0055581_15232314.jpg
Asturias, Spain

照りの良いスペイン・アストゥリアス産の蛍石。

どうもアストゥリアスというと、結構広い地域を指すみたいですね。
よく見かける青や紫のものとはだいぶ違う感じです。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-27 15:35
2008年 01月 27日

中国産・フローライト17

a0055581_1134222.jpg
若草色のゼリーのような中国産の標本です。
この標本はもう初期も初期、
正確には覚えていませんが、
もしも整理番号を付けていたら5以下の数字が付いていると思います。

ちょっと渋い色合いですが、
透明感がありマスカットゼリーのようで、
なかなか美味しそう!
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-27 11:34
2008年 01月 27日

アメリカ・イリノイ産フローライト19

a0055581_10555170.jpg
Minerva#1 Mine,Cave In Rock,Hardin Co.,Illinois,USA.

ふんわりとした雰囲気のイリノイ産蛍石。
欠損があるためか比較的安価で手に入れた収集初期の標本です。
この手の標本は今となっては幾つ持ってんねん!とツッコミたくなりますが、
この頃はとにかくイリノイの青が欲しかったのですよ…。

最近新入りした蛍石を見て弟が一言。
「そろそろキャラかぶってるのあるんじゃない?」

理解者の弟までもが…orz

そしてそろそろ整理をするべき時が来たのかも…と、
最後に見納めをとこの標本を手に取り…、




やっぱり手放せない!!




こうして私への部屋は段々と狭くなっていくのでありました。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-27 11:26
2008年 01月 21日

ペルー料理 クスコ

a0055581_2252880.jpg
とある雨の平日、
休みなく働きづめでようやく一息という日に半休をとって、
このお店にランチを食べに行ってきました♪

外からパッと見ると隣と喫茶店とあまり変わらず、
ペルー料理という感じがしませんが、
本格派ペルー料理のお店です。
中は民芸品が飾ってあったり雰囲気なきにしもあらず。

1時前ぐらいに店内に入ったのですが、
オフィス街という立地のため1時を過ぎると街は途端に静かに。
平日お休み特権!ということで、
皆さまが働いている時に優雅にランチを頂きます!

「優雅」にこだわり、
ランチメニューの中でも一番良いお値段のクスコセットを注文。
1200円なんですけどね^^;

a0055581_21242936.jpg
一番最初に出てきたのがこの野菜のスープ。
独特の香辛料の香りがしてきますが、
味は思いの外まろやか。

a0055581_21261057.jpg
さてメインが並んで参りました。
左のお皿にはキヌア入りご飯。
キヌアとはアンデスの穀物でNASAでも使われるほど栄養価が高いのだとか。
お味の方は配合率の関係もあるかとは思いますが、
ちょっと味の濃いご飯というぐらいで、
特に穀物独特の食べにくさみたいなものは全然ありませんでした。

a0055581_21304839.jpg
真ん中のお皿にはペルー風チキンとコロッケと白身魚のマリネ。
鳥は骨が多かったですが香辛料がきいていてとても美味でした(*^_^*)
ペルー風のコロッケはもちもちしています。
マリネは…、
マリネ自体そういう調理法なわけなので仕方がないですが、
酸っぱかったです…。

a0055581_21372888.jpg
最後にハーブティーとデザート。
手前の白いのがウミータ。
とうもろこしをすり潰して蒸して作ったもので、
奥の茶色いのがアロス・コン・レチェというお米とミルクのお菓子です。
甘ーいお米の味とシナモンがピッタリです!

a0055581_23365313.jpg
ペルー料理は初めてではなく、
以前からけっこういけるな…という認識はあったのですが、
改めて、ペルー料理は美味しい!
そう思った休日のランチでした。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-21 23:02 | 食べ歩き
2008年 01月 21日

定点観測 鉄塔編3

a0055581_1363146.jpg
だいぶ暗くなってからでも、
写真で撮るとちょっと明るめに、
かつ本物とはちょっと違う色になるので、
撮るのが楽しい。
(仕事しろって感じっすね。)
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-21 13:09 | フォト
2008年 01月 20日

ポルトガリア

だいぶ前の話しになりますが、
会社の先輩お二人と大阪・梅田にあるポルトガリアというお店に行って来ました。
名前の通りポルトガル料理のお店です。

金曜日ということもあって店内は満員。
女性のお客さんが多くてなんだか華やかな雰囲気です。
予約をして行かなかったので、
満員の店内を見てだめかな…と思ったのですが、
なんとかカウンター席に座ることができました♪


a0055581_05362.jpg

カウンター席だとちょっと先輩方とお話しし難いですが、
お店の方との会話を楽しめます♪
ポルトガル語と日本語はもちろんのこと、
英語も流暢で英会話の練習もかねて訪れるお客さんもいるのだとか。


ビールで乾杯して、
まず運ばれてくるのがチャパタのようなパン。
こういうシンプルなパン大好きです!


そして続々とお料理が出てきます。


a0055581_0141463.jpg

”パン屋さん”のサラダ。
チーズとクルトンが大好きなので、
頼んで大正解。
取り皿にのっかっているのはムール貝のオニオンソース。


a0055581_0204328.jpg

お魚のパイ。
ま、魔女の宅急便だ!
キキがずぶ濡れになって運んだあの料理、
一度食べてみたかったのですよねー。
これはニシンとマッシュドポテトのパイで、
魔女の宅急便のはニシンとカボチャのですが、
雰囲気は出ています。


a0055581_1355522.jpg


フェジョアーダ、お豆のシチューです。
お野菜と赤いお豆のコントラストが目に鮮やか。
豆フェチな私としては外せないお料理です♪


a0055581_1465215.jpg

蛸のリゾット。
一品なくても良かったかなーとこの辺りでだいぶお腹いっぱい><
でも美味しいのでちゃんと全部頂きましたよ!


さて、お腹がいっぱいだろうとデザートは別です。
ここのスイーツは大好きなので無理にでも頂きます。


a0055581_1301557.jpg

どれも美味しそうで大変迷ったのですが見た目で決めました☆
洋梨のワイン煮です。
飲み物は紅茶で。
ちなみに真ん中のがマンゴームース。
右のはアルフェイゼラオン風の”パン・デ・ロー” 、カステラの原型なのだそうです。
いずれも少しづつ味見させてもらいましたが大変美味!でございました^^


a0055581_1584981.jpg

次の予約が入っているから8時までなら…という事でカウンター席に座らせてもらったのですが、
慌ただしくなくゆったりとディナーと楽しむことができました。
今回のディナータイムは混み混みでしたが、
休日のカフェタイムは空いていてのーんびりした雰囲気がとても良いです。


場所はアメリカ領事館の近く。
オススメです!
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-20 00:25 | 食べ歩き
2008年 01月 17日

深層心理バトン

かなり前にねぴあちゃんから回ってきていたバトン。
ずっとやらなきゃーとメモ帳にコピペしてたんですが、
ここ何ヶ月かは忘れていました。
が、今思い出しました。

本年の目標は「今日できる事を明日にのばすな」。
ということで、
溜めてしまった宿題をサクサクとこなしていくようにバトンも回したいと思います。

ねぴあちゃん、遅くなってごめんなさい!


【1】あなたは知人から一冊の本をもらいました。それは、有名な童話のようですが、あなたの知らない物語です。この本はどんな内容の物語だと思いますか。

クリエイティブな事には正直自信のない私には難しい質問!
色味はパステルカラーで、ひたすら平和で穏やかかつせわしくない世界で、
ちょっとほろりとくるようなお話。


【2】本をめくっていくと一枚だけ色の違うページがありました。それは全体のどの部分にあると思いますか。

真ん中より後ろの方。
 
 
【3】物語の結末は、どうなったと思いますか。
 
ああ、今日も空は青いね、みたいな感じで。

【4】あなたは今、ダイヤモンドを一つ持っています。それはどれくらいの大きさで、どんなダイヤモンドですか。なるべく詳しく、具体的に書いて下さい。
 
スタンダードに無色透明のブリリアントラウンドカットのダイアモンド。
大きさは小指の爪の半分ぐらい?
 

【5】あなたのダイヤモンドを盗もうと、誰かが後ろからこっそりと覗いています。さて、それはいったい誰ですか。
 
え?盗みそうな人身の回りで思いつかない…。
見ず知らずの人でたまたま通りすがりで盗んでやろうって人で。


【6】あなたはそのダイヤモンドをもっと磨いてみることにしました。さて磨いた結果はどうでしたか。今までより美しくなりましたか。それともあまり変わりませんか。
 
うっかり疵をつけてしまうような気がします。

 
【7】あなたはあまりにも美しいそのダイヤモンドに名前を付けることにしました。さあ、どんな名前を付けますか。
 
ダイヤモンドみたいなある意味無個性な石に名前を付けるとはまた難問を…。
炭素君とかダメでしょうか。


【8】あなたは、大切な人にプレゼントを買うために街へ出かけます。家から街へつくまでは、どんな道のりですか。

大都会の雑踏を、
特にいらつくことなくビルってきれいだなーとか思いながら歩いていく、
そんな道のり。 

 
【9】街につき、あなたは人形を買うことにしました。あなたが手にした人形を見て「それが欲しい !」と言っている人がいます。それは何歳くらいの人ですか。

30才手前。(ドールが趣味みたいな) 


【10】あなたは人形をあきらめて、手作りのケーキを作ることにしました。あなたは一生懸命作りました。さあ、出来上がったケーキを見た感想を言って下さい。

見た目は悪いがスイーツは味だ。


【11】相手にプレゼントをあげようと、あなたはタクシーに乗ろうとしています。手を上げると、そのタクシーは乗車拒否をしました。去っていくタクシーに一言、言って下さい。

とりあえず何が駄目なの!?

 
【12】本棚から取り出した絵本のページを何気なく開いてみると、そこには恐ろしい魔女の姿が…。この魔女はどんな性格で、どんな魔法を使うのでしょう。詳しく説明して下さい。

姿は恐ろしいけど気弱で恥ずかしがり屋。
杖を振るうと花が咲く。 


【13】この魔女が住む城の地下には、人が閉じ込められています。何人くらいの人が囚われているでしょうか。

2人ぐらい?一人だとかわいそうだしね。


【14】この人達は、いったいどんな理由で閉じ込められているのでしょうか。

伝染性の病をわずらっていて隔離されている。

 
【15】この絵本の最後で、魔女は自分の行いを悔い改めます。さて、どんな出来事がきっかけだったのでしょう。

あれ?やっぱり魔女が閉じ込めている設定なの??
自分も伝染性の病にかかり隔離されてみて、
やっぱり閉じ込めるなんて人権を無視したことをやってはいかんなーと思ったとかかな。


【16】お疲れ様でした。次に回したい人をどうぞ(後で答えを教えてあげましょう)

うん、確かにちょっと疲れました。
答えてみたい人どうぞ持って行って下さい。


バトンが回って来てメモ帳にコピペししてから、
答えを読むとそれに影響されてしまうから…と、
ずっとねぴあちゃんの記事もちゃんと読んでいなかったので、
以下の答え、ねぴあちゃんの記事も合わせて楽しみ♪

答えとコメント
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-01-17 00:01 | 雑記