Miner's Casket

ellemoimin.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 29日

アメリカ・ニューメキシコ産フローライト3

a0055581_21531422.jpg

a0055581_21551381.jpg
Bingham, New Mexico, USA

爽やかーな青色のニューメキシコ産フローライト!
青色のきれいさはもちろんですが、
ビンガムのフローライトは値段がお手頃な所が良いです、はい。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-29 22:10
2008年 05月 28日

イギリス産フローライト5

a0055581_21182237.jpg

a0055581_21234975.jpg

a0055581_21473639.jpg
a0055581_21261640.jpg
Florence Mine, Cumbria, England

赤鉄鉱で有名なイギリスのフローレンスマインの蛍石です。
赤黒くてごつごつとした母岩の上に、
濃い青の蛍石がキラリ!
その青の上品な色合いにドキドキしちゃいます。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-28 21:50
2008年 05月 27日

スペイン産フローライト11

a0055581_0235521.jpg
Berbes Mine, Asturias, Spain

白い重晶石の上に小さなキュービック状の蛍石。

ガラスというよりはプラスチックの結晶のような、
そんなライトな感じがスペイン産という感じ。
透明度が高くてノークラックのため、
母岩をくっきり見通せます。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-27 00:55
2008年 05月 26日

電線シルエット

a0055581_21463799.jpg
空に電線のシルエット、
大好物!

思えば空も電線も単品でも好物なのに、
合わせ技なんですよね。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-26 21:56 | フォト
2008年 05月 26日

あの街に行けば…

a0055581_21353588.jpg
「全てが分かる」とか「幸せになれる」とか、
この景色を見たときにそんな妄想をしたわけですが。

はい、単に朝、
淀川の河川敷を散歩しているおじさんの写真です。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-26 21:38 | フォト
2008年 05月 25日

オレンジリバー・フローライト2

a0055581_22184371.jpg

a0055581_2219518.jpg

a0055581_22191898.jpg
大好きなオレンジリバーエリアのフローライト!
水晶との共生標本です。

緑色の爽やかさと、
その緑の八面体の角を覆うように、
黄色い蛍石が結晶している様の面白さに、
食指が動いてしまいました。

見れば見るほど発見のある、
えるもあ的良品♪
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-25 22:19
2008年 05月 25日

小さい春。

a0055581_21581569.jpg
無花果の木の新芽です。

撮影したのは1ヶ月前。
季節外れですみません…。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-25 22:02 | フォト
2008年 05月 25日

a0055581_2341017.jpg

a0055581_23412334.jpg

a0055581_23413811.jpg
とある休日、
いつもはあまり歩かない道を歩いていると、
民家の庭にこの植物が。

なんという名前かは知りませんが、
全ての葉が赤色であることに目を奪われました。

曇りがちな暗めの空に赤い葉の植物がそそり立つ様は、
なんだか非日常的な感じです。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-25 03:26 | フォト
2008年 05月 24日

終わった━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

やっとです。
一つ旅行記が終わりました。

まぁ自己満足的に自分でやりたくてやっているのですが、
このままではいつまでたっても、
石ブログに戻れそうにありません。

そろそろブログを分けてもいいなぁ…なんて考えています。
石と旅行と、後写真も分けてもいいかも。

これは前からちょっとは考えたのですが、
記録と自己表現の場だから、
石も旅行も写真も好きだから、
あえて一つにしてたんですよね。

ただ実際に会ったことない人も見てくれるようになって、
やっぱり今のスタイルは不親切だよなぁ…と思っているわけです。

しかし複数のブログを持つのも面倒だしなぁ…と
二の足を踏んでいまして、
このブログの写真の容量が危なくなったら分割する、
というのが今考えている一番実現しそうなプランです。

次はプノンペン滞在記ですが、
ちょっとインターバルとして、
しばらくは、
石の写真や仕事の行き帰りに撮った写真をアップしていこうかと思います。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-24 23:38 | 雑記
2008年 05月 24日

乗り継ぎ・乗り継ぎの帰途

a0055581_19521253.jpg
ラオスはミュゼットのトゥクトゥク以外にも、
こんな乗り物が走っています。
ちょっとミュゼットは一人で乗るには広いので、
一人で移動する際はこっちの方が便利。
値段は一緒なんですけどね。

これに乗って空港へ~。

a0055581_19534087.jpg
小さな空港なのでそんなに早くいく必要もないと思うのですが、
一応国際線なので、
1時間半前には空港に。
搭乗時刻は遅れたものの、
出発は定刻通り。
小さなプロペラ機にのってまずはシェムリアップへ向かいます。

シェムリアップへは1時間で到着し、
ここで私たちはカンボジアへ再入国。
次にホーチミン経由して大阪に戻るのですが、
その飛行機は18:00発。
6時間も時間があるので、
シェムリアップでマッサージでも受けることにしました。

今度こそ!という思いでバイヨンホテルの一階にあるマッサージ店へ行きましたが、
まぁ外れというほどではないにしろ、
レベルは普通…。

その後クロマーツアーのオフィスでアンコールクッキーを職場へのお土産として購入し、
バーストリートにあるお店で一休み。

a0055581_20331147.jpg
今回の旅行での最後の食事は、
ここでの「テンプラ・プレート」。
まだ下痢気味だというのに、
結構ぱくぱくと食べてしまいました。
体調が悪くとも食い意地だけそのままのようです。

そして昼4時過ぎ、
私たちはトゥクトゥクに乗って再び空港へ。

年末年始とあって、
空港は大混雑。
パクセーとはえらい違いです。

そしてベトナム航空機でホーチミンへ行き、
2時間ほどの待機時間を経て、
ついに大阪へ!

1月6日朝の7時頃無事に帰国と相成りました。
ラオスで入院をやらかしましたので、
一応検疫で申し出て、
と言っても待機しているドクターに「何かあったらここの病院がこういう病気に詳しいから~」という説明を受けただけなんですが…、
そして税関を通り、
コインロッカーに入れっぱなしにしておいたダウンジャケットを回収し…。

あぁ…南国から真冬の日本に帰って来てしまいました。
ホーチミンから日本へは5時間ぐらいのため、
機内食の朝ご飯とかを含めるとあんまり寝ていないんですよね。

眠たい目をこすりつつ、
JR尼崎行きのリムジンバスに乗り込み、
大好きな堺泉北臨海工業地帯の眺めを横目に、
日本に帰って来たんだなぁ…と実感したのでした。
[PR]

by ellemoi_ana | 2008-05-24 22:27