Miner's Casket

ellemoimin.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 04日

タヒチの海の色

a0055581_2210479.jpg


a0055581_22114586.jpg


a0055581_22404815.jpg

タヒチ島は火山性の山がちな島。
多くのホテルは山を背に、海を向いて建っています。
だからなのか、空よりも海の写真ばっかりです。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2011-01-04 23:31
2011年 01月 04日

タヒチのマルシェ(市場)にて

a0055581_15849.jpg


a0055581_19514.jpg


a0055581_191957.jpg


a0055581_1151093.jpg


a0055581_120737.jpg

どこの町に行っても、市場は楽しいですね。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2011-01-04 01:21
2011年 01月 03日

部分日食 in タヒチ島 sanpo

a0055581_0543286.jpg
去年日食を見るためにタヒチへ行ってきました。

ちなみにわざわざ南半球まで行くんだから皆既日食と言いたいところですが、98%の部分食です。
この2%を埋めるためには、簡素な宿泊施設やら少なからぬ費用やら、色々と犠牲が必要でして…。

妥協からタヒチを選んだ訳ですが、
結果として町歩きも楽しめたし、豪華ホテルでのんびりできたし、良かったんじゃないかな。

町やホテルの写真は後日アップするとして、
今日は日食のときの写真をアップします。

a0055581_1503450.jpg
日食の日当日、朝5時のホテルを出て、日の出前から観測場所で待機してました。

a0055581_284225.jpg
日が昇り始めたらすぐにちょっとずつ太陽が欠け始め、これぐらいの高さですでに半分ぐらいになってます。
しかし、太陽は明る過ぎるため、サングラスや専用レンズ越しでもなかなか写真には写ってくれません…。

a0055581_161010.jpg
日食を観測する地元の方々。

a0055581_2244653.jpg
そして我々日本人。

a0055581_0591811.jpg
程よく雲が通りかかってくれたおかげで、サングラス越しになんとか写真に残すことができました。
90%ぐらいの食かな?
ちなみにこの写真はサングラス越しですので、実際こんなに暗くはありません。
しかし、それでもここまで欠けてくると、結構寒い!
太陽の光ってすごい暖かいものなんですね。

そしてまただんだんと月は太陽から離れていき、
朝の10時頃には普通の空の明るさに戻っていきました。

なるほど、98%なんてほとんと皆既だろ!と思っていたけど、皆既日食と部分日食はかなり差がありそう。
それぐらい太陽って、一部でも明るい。

寒さや、昼なのに暗い感じは感じれたものの…、

やっぱり次は皆既日食が見たい!

その思いを強くした日食観測となりました。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2011-01-03 00:49
2011年 01月 02日

明けましておめでとうございます。

今年こそちゃんとブログを進めていきたいと思います。
自分の記録ですしね。

とりあえず決意表明だけにならないよう、
旅日記を一つ進めたいと思います。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2011-01-02 22:23
2010年 08月 23日

広告が!!!!!

久しぶりにブログを更新してみたらば、

記事に広告が!!!!

あまり目障りではない感じではあるものの…、

私がエキサイトブログを選んだ一番大きな理由は、広告がないことだったんですよね。

さてはてこれは引越し時かしら…。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2010-08-23 11:03
2010年 08月 22日

専業主夫になりたい。

昨日のご夫君の発言。

研究で一山当てたら…という前置き付きではありましたが…^^;

うちは夫がご飯を作り(買い物からお皿洗い含む)、
私が掃除と洗濯という家事分担。
その他突発で起こる、電球交換やらトイレのタンクの修理やらは夫。

という訳で、夫は専業ではないものの、兼業主夫とは言えるでしょう。
(そんな、言葉あるのか?)

しかしどうやら、もっと凝った料理を作りたいとのこと。

私もそんな料理を食べたーい!!


さて、ここで考えたのが、
妻が夫に「仕事をやめて専業主婦になりたい」と言うのと、
夫が妻に「仕事をやめて専業主夫になりたい」と言うのでは、
やっぱ違うよなーということです。

うちの旦那は、
「(多分ないと思うけど)万が一専業主婦になりたいと言われたらちゃんと養わなきゃ」と、
思ってくれてると思う。
けど私にその覚悟があるのか?と考えると、正直私一人が家計を支えられるのかちょっと不安。

そう考えると、これまで多くの男性やシングルマザーの方々の抱えるプレッシャーというのはすごいんですね。

夫が「ずっと平でも良いから研究がしたいんだー」と言うのなら、
それでもある程度の収入を確保できるよう、働き続けるつもりではあったけど、
それはやっぱり「共働き」という意識だったんです。

もしかしたら、こういう意識って仕事のパフォーマンスにも影響するんじゃないか!?

ま、もし私が家計を支えることになったら、
仕事は好きだし、
帰る時間も気にしなくてよくなるし、
目一杯仕事頑張るけどさ!

とりあえず、明日から、家計を支えてる(いや、今でも半分支えてるんですが)つもりで、
仕事を頑張ろうを思ったのでした。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2010-08-22 23:50 | 雑記
2010年 03月 12日

前向きに考えてみる。

最近、ポジティブシンキングを心がけています。

気休めとは言え、気休めは大事だなーと思うので…。

結婚式前夜まで、結局仕事も準備もどたばたで、
睡眠時間ぜんぜん足りません。

そんな折り、結婚前日の今日、結婚式準備関係で重大なミスが発覚し、
さらにてんやわんや。

でも、
そのおかげで、
新郎と披露宴で連弾するための練習もキャンセル、
予約していたエステもキャンセル、
午前中の歯医者以外は全部キャンセル!

そうしたら、めっちゃ時間ができた!

最後の引越し準備とか、家族への手紙を書いたりとか。
今日余裕を持ってできそう。

費用のかかる致命的なミスだったんですが、
なんとかなりそうだし。

このミスがあって良かったなぁ…と思うのです。

仕事のミスも次ミスしないため!
全ては私にとって良いことなのだ!

とりあえず、明日雨が降らないといいんだけど…、

でも、雨が降ったらきっと情緒のある写真が撮れる!
「ダーリンは外国人」でトニーさんが言ってるように、
植物にとっては良い天気なのだ!
[PR]

# by ellemoi_ana | 2010-03-12 13:34
2010年 03月 07日

近況報告

あまり日記的なものはブログに書きたくないな…と思って、
かといって、なかなか写真をアップする時間がなく、
つまり、撮った写真をパソコンで見直す時間を取れず、
気が付いたらこんなに長いこと放置してしまいました^^;

結婚式ってたくさん決めないといけないことがあるんですね。
ヘアスタイルとか、ドレスとか、装花とか、それぞれ個別に相談なんだもの!

なんでこんな時に結婚するんだって上司たちは絶対思ってる。
それぐらい仕事も忙しい上に、私が全然こなせてない><

なんだか、歯医者とかそれ以外の医者とか、
あ、至って健康ですよ?
何でよりによって結婚前にこんなに体に綻びが!

とりあえず、只今シェリル・クロウを聞きながら仕事中 IN 堂島!
この土日に人件費予算資料作成を終わらせて、
来週は心安らかに過ごしたい!!

そしてゆったりとした12日を過ごして、来るべき13日を迎えたいものです。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2010-03-07 01:16 | 雑記
2009年 12月 25日

というわけで…

カンボジア出発の日になってしまいました。

全然昨年の写真をアップできず…。

なぜこんなにも長い間、更新できなかったかという言うと、
フォト蔵の日記には一回書きましたが、
うっかりマイケル・ジャクソンにハマってしまったからです。
最近はマイケルジャクソンの楽曲研究が本職かのような感じです。
このはまり方はhanson以来。

決して仕事が忙しかったわけではありません。

まぁ英語の勉強になると思えば悪くはないかなぁ。

しかし、自分は一旦好きになると、とことん!というタイプだということを改めて実感。

年賀状は昨年より大減産です。
年賀状もし送っていただいていたら、
旅行から帰りましたら、旅先で買った絵葉書をお送り致します。
すみません…。

安全と健康に気をつけて、行ってきます!
[PR]

# by ellemoi_ana | 2009-12-25 12:53 | 雑記
2009年 11月 18日

ベンメリア再訪

ベンメリアへはシェムリアップから車で1時間半ほど。
シェムリアップ周辺にはまだ行ったことのない遺跡が多くあるにも関わらず、
またこの遺跡へ行ってしまいました。

a0055581_23523023.jpg

a0055581_235332.jpg

a0055581_23533735.jpg

a0055581_2354211.jpg

a0055581_23541555.jpg

a0055581_23543769.jpg

a0055581_23545290.jpg

a0055581_23551177.jpg

a0055581_093485.jpg

a0055581_0101464.jpg

a0055581_0104112.jpg

かつてはアンコールワットに匹敵する規模を誇った大伽藍の遺跡は、
崩れている箇所がそのまま放置されているため、
迷わないよう必ずガイドさんが付いてきます。
このガイドさんはアプサラオーソリティーというところから派遣されている人たちで、
英語はあまり通じないですが、
後からお金を要求してきたりはしません。
初めて行った時は、後から要求されたら嫌だなぁと思いながら廻ったのを思い出します^^;
(そういうことをしてるのは大概子供だけど…)

今回は待機しているガイドさんがだいぶ増えていたので、
きっと訪れる人も増えたのでしょう。

それでもアンコールワットやバイヨン、タプロームなど、
シェムリアップ周辺の有名遺跡と比べるとうんと静かで、
好き勝手に見て回れるのがこの遺跡に魅力です。
[PR]

# by ellemoi_ana | 2009-11-18 00:11